calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

書いた記事数:36 最後に更新した日:2019/10/16

search this site.

others

mobile

qrcode

虹水ブログ

人智を超えた神智

0
    まず、朝9時頃に友人から電話があり、兄貴が亡くなった、とのこと。
    10日前に先生にしてもらった占いが的中した、その通りだったよ、と。

    実は10日前、友人を占ったところでした。
    この友人の周りの人で姑、夫、実兄、この三人の運気が同じようなものを示している。
    「誰が先になってもおかしくないけど、あなたの実兄が近々この世を去る事になるね…」
    と伝えた矢先でした。

    その電話があってから約1時間後、これまた友人の一人でユタ的な女性がいるのですが、何となく気になり電話。
    すると、10日前に別れた夫が亡くなったとのこと。

    「続くなぁ…」と思いながら昼の1時頃にプラザハウスの店へ出向くと、2時頃にお客様から電話。
    これからお伺いしたい、とのことなので3時に来店していただきました。
    相談内容は夫が亡くなったので、墓を建立したいが契約日をいつにしたら良いか、と。
    その時点で、「あ、これはこういう日なんだな」と気付きました。

    しばらくして、このお客様と話している最中に友人が顔を覗かせ、「何時に終わる?」と聞いてきました。
    何の用か聞いたところ、これまた「妹の夫が亡くなったんで、49日の件で伺ったのよ」とのこと。
    時間が時間だったので、明日にしてちょうだい、と次の日にしてもらいました。

    その後夕方6時頃に帰宅。
    なんだかぐったり疲れていたので、すぐ横になりました。
    目覚めると夜の9時。
    なんだか急にやんばるの易学の生徒に連絡したくなり、「元気ねぇ?」と電話したところ、
    「先生、うちの姉が10日前に亡くなったんですよ」とのこと。
    「今日は朝からあなたで数えて5人目よ!こういう話をするの」とびっくり。

    この日は目に見えないものの力が大きく働いていたのでしょう。
    人智を超えた神智とでもいうべきものの存在を思い知らされた一日でした。

    コメント
    コメントする