calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

書いた記事数:36 最後に更新した日:2019/10/16

search this site.

others

mobile

qrcode

虹水ブログ

My Sister

0
    5月中旬に父の一周忌がありました。
    アメリカに住んでいる妹が帰沖、実家の用事も兼ねて一ヶ月間私の家で滞在することに。

    久しぶりに会う妹のために、私は毎日早起きしてご飯の準備。
    懐かしい沖縄料理を食べたがる妹に、ゴーヤーチャンプルー、ナーベーラー(ヘチマ)、ソ−キ汁、アシティビチ、中身のおつゆと、自分の仕事よりも労力をかけて(笑)作りました。
    「姉さん、故里はいつ来てもいいね」と喜ぶ妹に、私は体力の限界を感じながらも精一杯のおもてなしをします。
    夜は12時近くまで起きてユンタク。
    幼い頃を過ごした、ヤンバルでの子ども時代の出来事を夢中になって語り合ううちに、すっかり時間が経ってしまうのでした。

    彼女はアメリカ生活40年。大学院まで出て、今も現役バリバリで仕事をこなす才女です。
    私は8人兄弟の5番目に生まれた長女ですが、小さい頃勉強を教えてくれたのは1歳年下の彼女でした。
    そんな妹の滞在期間も終わりを告げ、帰り際に言われたことは、
    「健康でお互い長生きしましょうね。それと姉さん、もっともっと勉強した方がいいよ。」
    とのこと。そして現状のアメリカについて色々と話してくれました。

    大変嬉しかった反面、勉強不足の自分が恥ずかしく、反省せざるを得ませんでした。
    大きくなって年を取っても、遠く離れていても彼女は彼女のままでした。

    家族の絆、兄弟姉妹の絆は深いですね!
    親に感謝しつつ、また会える日を楽しみにしています。
    彼女が健康で幸せでいられることを、姉として心より願っています。

    コメント
    コメントする